You Are Here: Home » コラム » 電子マネー

一歩踏み込んでイオングループでのJMB WAONとJALカードのつかい分けを検討する

イオン系のチェーンをメインのスーパーとして利用するようになってからJMB WAONを導入し、WAONとJALカードを使い分けるようになった。 JALホームページ内に「つかい分けの達人」という、JMB WAONとJALカードのどちらで支払う方がお得か記載されたページが用意されており、かつてはこちらのページを参考にしていたのだが、「WAON POINT」というポイントサービスが始まりJALカード決済時にWAON POINTカードを提示することでJALマイルに加えWAON POINTも付与されるようになり、おトク状況に変化が生じた。 今回はJMB WAON、JALカード、WAON POINT 3枚の使い分けについて紹介する。 【基本】通常日の考え方 大前提、JALカードのショッピングマイル・プレミアムに入会しているかどうかでクレジットカード利用時のポイント付与率が変わる。また、会計時はJALマイル特約店のため付与率 ...

Read more

クレジットカードのnanacoチャージのポイント還元率がダウンした中でのおトクなポイントの貯め方とは…?

2017年から2018年にかけてクレジットカードのnanacoのチャージのポイント付与率を下げてきた。楽天カードからは電子マネーのチャージのポイントは付与されなくなった。Yahoo! JAPANカードは1%の還元率から0.5%の還元率と半分になった。リクルートカードも2018年4月16日(月)からは電子マネーのチャージが月3万円以下しか付与されない。 このように、クレジットカードからのチャージのポイント付与率は下がってしまったたものの、方法を変えるとまだまだ高い還元率でのポイントを貯めることができる。そこで、チャージ以外に今回はまだまだ高い還元率でnanacoをおトクに使うことができる方法を紹介する。 1.Orico Card THE POINTを使おう! Orico Card THE POINTを使うと、1%のオリコポイントを貯めることができる。その貯まったポイントをnanacoギフトに交換することで、na ...

Read more

メトポ(メトロポイントクラブ)って何? PASMOを登録して乗車でポイントゲット!

2018年3月24日(土)から開始した「メトポ」。正式名称はメトロポイントクラブとなるが通称「メトポ」だ。 メトポは、PASMOを登録すると、東京メトロの乗車でポイントを貯めることができ、貯めたポイントはPASMOにチャージできるポイントサービスとなる。 獲得できるポイントは平日1日あたり3ポイント、土日祝日は+4ポイントの合計7ポイント獲得できる。また、1ヶ月に10回以上乗車すると10回毎に10ポイント獲得だ。 なお、平日、土日祝日のポイントは1日何回乗車しても獲得できるポイントは1回のみ。10回以上のボーナスポイントは1日に複数乗車すると複数カウントされる。 では、早速登録してみよう。 メトポのサイトから情報登録 まずは、メトポのサイトから利用者情報を登録しよう。「会員専用ページ新規お申し込みはこちら」をクリックする。ログイン画面が表示されるが、下の「新規会員登録」ボタンをクリックしよう。 利用規約が表示 ...

Read more

ベネフィット・ステーションやJ’sコンシェルでnanacoギフトが2%割引! 税金支払い前に購入しよう!

楽天カードでのnanacoチャージでポイント付与終了、Yahoo! JAPANカードでのnanacoチャージでのポイント付与半減、リクルートカードでのnanacoチャージでポイント付与3万円の上限など、どのクレジットカードでも対応が難しくなってきている。 2018年3月31日(土)までの限定となるが、ベネフィット・ステーションやJ'sコンシェルでnanacoギフトが2%割引で申し込めるので紹介したい。 ログイン後、「nanacoギフト」で検索すると、「nanacoギフト」がヒットする。 nanacoギフトをクリックすると、「【期間限定】Web申込で1000円分 1000円⇒980円」と表示を確認できる。 1,000円分を980円で購入できるため2%割引と言う事だ。注意点を見ると、会員IDひとつにつき毎月100枚までの購入が上限となる。つまり、10万円分のnanacoギフトを98,000円で購入でき、非常におト ...

Read more

AndroidのモバイルSuicaからApple PayのモバイルSuicaに機種変更 ハマった箇所を紹介

筆者はずっとモバイルSuicaを利用している。Apple Payが開始したときにモバイルSuicaを機種変更する予定だったが、Apple Pay開始の初日はどうしてもSuicaの取り込みなどができなく、Suicaアプリケーションから新規でSuicaを発行した。 Suica単体ではAndroidのモバイルSuicaを使わず、Apple PayのSuicaを使えば良いだけだが、問題になったのはJR東海のエクスプレス予約となる。エクスプレス予約についてはAndroidのモバイルSuicaで利用していたため、先日大阪出張の際にはAndroid端末のモバイルSuicaを利用した。 この場合、新幹線から在来線への乗り換え時に問題があった。新幹線からの乗り換え口では旧端末のSuicaが0円で、オートチャージも設定していないため改札を通過することができなかった。従って、通常の出口でAndroidのモバイルSuicaをかざし、 ...

Read more

リサイクルでポイントが貯まるペットボトル回収機が小型化してセブン-イレブンに登場

近所のセブン-イレブンに気になる箱が設置されていた。よく見ると「ペットボトル回収機」とある。元々イトーヨーカドーやヨークマート、ヨークベニマルの一部店舗に設置されていた大型の「ペットボトル回収機」を小型化してセブン-イレブンに設置された物だ。 ペットボトル回収機について簡単に説明しよう。2リットルまでのペットボトルをラベルとキャップを外し、潰さずに回収機に持って行く。nanacoカードやモバイルnanacoをタッチしてからペットボトルを投入すると、1本につき2 RP(リサイクルポイント)を獲得できる。500 RP貯まると50 nanacoポイントに交換できるため、250本で50円分のnanacoポイントと言うことだ。 筆者の住んでいる地域では、毎週1回のペットボトル回収日があるが、それまで保管しておくのに場所を取ることを考えて直ぐに潰してしまう。しかし、ペットボトル回収機は潰さずに持って行く必要があるため、捨 ...

Read more

ANA JCBプリペイドカードはnanacoチャージも可能! 楽天カードからnanacoチャージでポイント獲得可能!?

2017年11月利用分より楽天カード(JCB)でnanacoチャージができなくなった。これまで、様々なクレジットカードがnanacoへのチャージをポイント付与の対象外としてきており、その都度、他のカードに乗り換えるのも大変だ。 そんなときに便利なのが、ANA JCBプリペイドカードとなる。ANA JCBプリペイドカードは3Dセキュア(本人認証サービス)に対応しているため、nanacoチャージも可能となる。 今回、楽天ブラックカード(Mastercard)から楽天ブラックカード(JCB)に切り替えたため、楽天ブラックカード(JCB)でnanacoチャージ時に楽天スーパーポイントを獲得する方法を検証してみたい。 1.「ANA JCBプリペイドカード」を用意する まず、「ANA JCBプリペイドカード」を用意する。ANA JCBプリペイドカードの管理ページで『「J/Secure」登録内容の確認・変更』をクリックし、 ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top