You Are Here: Home » コラム » クレジットカード特集 » ブラックカード

JCBザ・クラスにペガサスが描かれている理由とは?

筆者も利用しているJCBザ・クラスの券面にはペガサスが描かれている。メンバーズセレクションやサービスガイドなどにもペガサスが使われており、ザ・クラスの象徴ともいえるアイコンだ。 このペガサスについては他のJCBオリジナルシリーズには描かれておらず、ザ・クラスだけに描かれた物となる。では、なぜJCBザ・クラスにだけペガサスが描かれているのだろうか。 まず、JCBのグローバルサイトにはJCBの沿革があり、JCBザ・クラスは1990年に発行されていることがわかる。JCBに確認したところ1990年6月にJCBザ・クラスとネクサスを発行開始したとのことだ。 発行開始月まで簡単にわかったので、そのままペガサスの謎を聞くことにした。結果としては、 JCB:『わかりません』 数時間かけて発行当初からいる社員に聞き取り調査をしてくれたようだが、なぜペガサスなのかにたどり着くことはなかったようだ。 ペガサスの理由が不明のまま終わ ...

Read more

TOHOシネマズで無料映画鑑賞! ラグジュアリーカードなら毎月1~3回無料で映画鑑賞が可能

2017年11月から追加となったラグジュアリーカードの特典「TOHOシネマズ」で毎月1~3回、無料で映画を楽しむことが可能だ。 ラグジュアリーカードのチタンカードの場合は月1回無料、ブラックカードの場合は月2回無料、ゴールドカードの場合は月3回無料で映画を楽しむことができる。 もし、毎月特典を使って無料映画鑑賞した場合、チタンカードの場合は年間で21,600円(1,800×12)、ブラックカードで43,200円、ゴールドカードで64,800円分の特典となる。シネマイレージ会員の場合は、6回で1回無料の特典もあるため、さらに優待金額はアップする。 カード種別 1ヶ月の無料鑑賞回数 (年間) 年間での優待金額 (シネマイレージ会員の無料特典) 年会費 ゴールドカード 3回(36回) 64,800円(+10,800円) 20万円(税抜) ブラックカード 2回(24回) 43,200円(+7,200円) 10万円(税 ...

Read more

4日限定の「プジョル・アット・マンダリン・オリエンタル・東京」のテーブルをラグジュアリーカードが5テーブルを確保 申し込んでみた

2018年5月15日(火)から18日(金)まで、「世界のベストレストラン 50」で20位に輝くメキシカンファインダイニング「プジョル(Pujol)」のポップアップレストラン「プジョル・アット・マンダリン・オリエンタル・東京」を4夜限定でオープンする。 この、「プジョル・アット・マンダリン・オリエンタル・東京」の5テーブルをラグジュアリーカード会員向けに確保したとアプリのメッセージで届いた。 まず、プジョル・アット・マンダリン・オリエンタル・東京について紹介しよう。プジョル・アット・マンダリン・オリエンタル・東京に参加するには、マンダリン オリエンタル 東京で14万円(税抜・サービス料抜き)の宿泊料金を支払うか、抽選予約となる。 4月2日(月)時点では、既に抽選予約は受け付けが終了しており、プジョル イン トーキョーの宿泊プランも空室がない状態だ。消費税・サービス料等も含めると約17万円の宿泊料金となるが既に埋 ...

Read more

東京国立美術館に行ってきた ラグジュアリーカード提示で無料鑑賞! 【本館・所蔵作品展編】

ラグジュアリカードのゴールドカードには国立新美術館の企画展を無料で鑑賞できる特典があったが、2017年11月にサービスのリニューアルにより、新たに東京国立近代美術館や国立西洋美術館なども対象になっている。 今回は、東京国立近代美術館(本館)の所蔵作品展を利用してきたので紹介したい。 東京国立近代美術館とは? 東京国立近代美術館は本館、工芸館、フィルムセンターとなる。本館は竹橋駅の1b出口から徒歩3分、その先に歩いて5分ほどで工芸館がある。従って本館と工芸館は1日でまわることも可能だ。 フィルムセンターは、京橋駅1番出口から徒歩1分、宝町駅A4出口から徒歩1分となり、本館・工芸館とは場所が異なる。 東京国立近代美術館のサイトでは、それぞれで営業時間や観覧料などが書かれているが、まとまっていないため一覧表にした。他にも観覧料が無料となる場合もあるため、公式サイトは確認した方が良いだろう。 本館 工芸館 フィルムセ ...

Read more

JCBザ・クラス会員向けのグルメイベント「ザ・クラス 名食倶楽部」に参加してみた

2018年2月25日(日)に開催されたザ・クラス会員向けイベント「ザ・クラス 名食倶楽部」だが、実際にランチの会に参加してみたので紹介したい。 東京会場の場所は二子玉川の「たん熊 北店」だ。玉川高島屋S・Cの11階にある。料理が同じ可能性があるため、京都会場の開催が終わってからの紹介とした。 筆者が到着したときには既に半分以上の席が埋まっていた。今回のイベントは定員40名だったが、ほぼ満席だ。 入口には「本日は予約でいっぱいです」と案内があったが、会場のどこを見ても「JCB」や「名食倶楽部」という案内がなかった。 15分前に到着したのでお品書きを見てみる。苺入りロゼシャンパーニュ、寒鰤 帆立 大根マリネ、聖護院蕪の冷製パスタ キャビアのせ、すっぽんのトルテリーニ、和牛ひれステーキ 山葵ソース、豆ご飯トリュフのせ・百合根のすり流し、三宝柑ゼリー・薄皮大福・蜂蜜キウイ・温菓子・メロン・塩アイス、抹茶となる。 メニ ...

Read more

新感覚のカード3選 金属のクレカ? 暗証番号でクレカがロック?など

最近ではプラチナカード以上のカードが増え、様々な特典を利用できるカードが増えている。 そんな中、カード特典ではなく、カードそのものに特徴があるものも増えてきたので3つ紹介したい。 クレジットカード自体が金属の「ラグジュアリーカード」 2016年11月に発行開始した[ラグジュアリーカード」。ラグジュアリーカードはクレジットカード自体が金属のカードとなる。取材時に「金属のクレジットカード」と言ってもうまく伝わらず、実際に出して説明すると一発だ。 実際にどんな感じかわかるように動画にしてみた。 https://youtu.be/PgKP9tSmQBM まず、置いたときの音で"金属カード"の意味がわかるのではないだろうか。続いて、曲げようとしてもほぼ曲がらない事がわかるだろう。 ラグジュアリーカードの重さは公式サイトにも書いているが21gとなるが、筆者のクレジットカードの重さを量ってみたところ22gだった。また、通常 ...

Read more

年2回開催されるJCBザ・クラス会員向けのイベント「ザ・クラス名食倶楽部」とは? 【予約編】

JCBザ・クラスを保有していると様々な特典を利用できる。2名以上でコース料理を予約すると1名分が無料となる「グルメベネフィット」や特別な宿泊プランの「JCBプレミアムステイプラン」などだ。JCBザ・クラスの特典については以前紹介しているので、そちらを確認して欲しい。 今年はグルメ特典を中心にレポートしていきたいと思い、今回は「ザ・クラス 名食倶楽部」を紹介したい。 ザ・クラス 名食倶楽部とは? 「ザ・クラス 名食倶楽部」とは、JCBザ・クラス会員限定のグルメイベントとなり、関東と関西で年2回開催されている。2018年2月(関西は3月)のイベントで6回目だ。 6回目というと3年前に開始したイベントとなるが、実際にザ・クラス 名食倶楽部は2015年から開始している。ただし、以前は王国の食卓J シェフズテーブルというサービスがあり、THE GOLD(現在のTHE PREMIUM)掲載レストランでの優待を受けられるサ ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top