You Are Here: Home » ポイントプログラム » 楽天スーパーポイントで疑似投資体験ができる「ポイント運用 by 楽天PointClub」を開始

楽天スーパーポイントで疑似投資体験ができる「ポイント運用 by 楽天PointClub」を開始

楽天スーパーポイントで疑似投資体験ができる「ポイント運用 by 楽天PointClub」を開始

楽天は、2018年10月3日(水)より、楽天が運営するポイントプログラム「楽天スーパーポイント」を利用して投資体験ができる「ポイント運用 by 楽天PointClub」を開始した。

「ポイント運用 by 楽天PointClub」は、楽天会員が楽天スーパーポイントを活用して投資体験ができるサービスとなり、楽天証券の口座がなくても誰でも利用することができる。

投資は「アクティブコース」「バランスコース」の2つから選択することができ、ポイント数を設定するだけで運用開始可能だ。

設定した楽天スーパーポイントは、楽天証券で購入可能な投資信託の基準価格に原則連動して日々増減する。

運用できるポイントは通常ポイントのみとなり、期間限定ポイントや他社のポイントから移行したポイントは利用することができない。100ポイント単位で運用を始められ、1ポイント単位で引き出すことができる。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 5723

© 2013 ポイ探

Scroll to top