You Are Here: Home » QRコード・バーコード » Origami、パートナー企業のサービスに搭載可能な「提携Pay」を開始

Origami、パートナー企業のサービスに搭載可能な「提携Pay」を開始

Origami、パートナー企業のサービスに搭載可能な「提携Pay」を開始

スマートフォン決済サービスを提供しているOrigamiは、2018年9月20日(木)にOrigami Payをオープン化し、決済機能をパートナー企業のサービスに搭載可能な「提携Pay」を開始すると発表した。

Origami Payは、アプリにクレジットカードや銀行口座を登録することで、加盟店で提示されたQRコードをアプリで読み取ったり、表示したQRコードやバーコードを店舗で読み取ってもらうことなどで、クレジットカードや銀行口座から支払うことができる決済サービスとなる。

Origamiの決済機能をパートナー企業のサービスに搭載可能な「提携Pay」を開始。Origamiの提供するSDKをパートナー企業が自社アプリなどに組み込むことで、アプリ利用者がOrigamiの加盟店ネットワークや決済が可能となるサービスだ。

Origami Payの決済機能については、2018年1月よりクレディセゾンの「セゾンPortal」「UC Portal」に搭載してきたが、新たに、トヨタファイナンス、RIZAPグループ、テレビ東京、大垣共立銀行、信金中央金庫、浜松・浜名湖ツーリズムビューローなどと提携を行う予定だ。

今後、Origamiは、決済機能に加え、新たな金融サービスも展開していく予定となっている。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 5724

© 2013 ポイ探

Scroll to top