You Are Here: Home » QRコード・バーコード » LINE Pay、ロイヤルホールディングスの「GATHERING TABLE PANTRY」でコード決済を導入 セルフテーブル決済に対応予定

LINE Pay、ロイヤルホールディングスの「GATHERING TABLE PANTRY」でコード決済を導入 セルフテーブル決済に対応予定

LINE Pay、ロイヤルホールディングスの「GATHERING TABLE PANTRY」でコード決済を導入 セルフテーブル決済に対応予定

LINE Payは、2018年6月15日(金)より、ロイヤルホールディングスが2017年11月にオープンした研究開発店舗「GATHERING TABLE PANTRY 馬喰町店」でLINE Payのコード決済を導入した。

コード決済は、スマートフォンのLINEアプリからLINE Payのコード画面を立ち上げて表示したQRコードまたはバーコードを提示して読み取ってもらうことで支払が完了する。コード決済やLINE Payカードなどの利用実績に応じて最大2%のLINEポイントも獲得可能だ。

「GATHERING TABLE PANTRY 馬喰町店」では、会計時に店員を呼び、コード画面で提示したQRコードを読み取ってもらうことで支払うことができる。

なお、2018年7月15日(日)からは、LINE Pay初の取り組みとなるセルフテーブル決済にも対応する。客席に設置されたタブレット端末で、支払方法にLINE Payを選択し、自身で支払いを完了することができるようになり、店員を呼ぶ必要もなくなる。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 5457

© 2013 ポイ探

Scroll to top