You Are Here: Home » クレジットカード » リクルートカード、電子マネーチャージでのポイント付与を3万円までに設定

リクルートカード、電子マネーチャージでのポイント付与を3万円までに設定

リクルートカード、電子マネーチャージでのポイント付与を3万円までに設定

リクルートカードは、2018年4月16日(月)より、電子マネーチャージ分についてのポイント付与上限を設定する。

nanaco、モバイルSuica、楽天Edy、SMART ICOCAについては、毎月16日~翌月15日の1ヶ月間で3万円までのチャージ分が1.2%のリクルートポイント加算の対象となるが、3万円を超える部分に対してポイントの対象外となる。

なお、2018年4月15日(日)以前の利用でも4月16日(月)以降に売り上げデータがカード会社に到着した場合は制限に引っかかる。

以前発行していたリクルートカードプラス(JCB)については、電子マネーチャージ利用分のポイント加算は2016年9月15日(木)で終了している。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 5700

© 2013 ポイ探

Scroll to top