You Are Here: Home » 電子マネー » 山陰合同銀行、前払式電子マネー「ごうぎんデュプリ」を終了

山陰合同銀行、前払式電子マネー「ごうぎんデュプリ」を終了

山陰合同銀行、前払式電子マネー「ごうぎんデュプリ」を終了

山陰合同銀行は、2018年5月31日(木)で、前払式電子マネー「ごうぎんデュプリ」を終了すると発表した。

ごうぎんデュプリは、2013年11月から提供されており、山陰限定の電子マネーだ。入会金・年会費は無料。1,000円単位でチャージすることで加盟店で利用することができる。加盟店での支払い200円(税込)につき1デュプリポイントを獲得でき、500デュプリポイント貯まると500円のチャージに自動的に交換される。

また、山陰合同銀行のクレジットカード「ごうぎんDuoカード」で貯めたDuoポイントを1ポイント=5デュプリポイントとして交換することも可能だ。

ごうぎんデュプリは、2018年5月31日(木)で取り扱いが終了となり、6月1日(金)から7月31日(火)までは払戻期間となる。期間中にデュプリカードと登録預金口座の通帳・キャッシュカード・本人確認書類を持って山陰合同銀行の本支店に行くとチャージ残高を登録預金口座に返金される。

なお、2018年8月上旬には、払い戻し手続きをしなかった場合でもチャージ残高が登録銀行に返金される。ポイント残高は、8月上旬に登録預金口座に返金される。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 5629

© 2013 ポイ探

Scroll to top