You Are Here: Home » 電子マネー » 姫路市、バスの乗車におけるマイナンバーカードの利用についての実証実験を開始

姫路市、バスの乗車におけるマイナンバーカードの利用についての実証実験を開始

姫路市、バスの乗車におけるマイナンバーカードの利用についての実証実験を開始

兵庫県姫路市では、2018年2月20日(火) 13時から15時のあいだ、バス乗車におけるマイナンバーカードの利用についての実証実験を行うと発表した。

マイナンバーカード(実証用カード)でバスの乗車・降車を行い、アンケートに答えるモニターを30名程度募集する。姫路市に住む満65歳以上の方で、介助なしにバスの乗り降りができる方が対象だ。なお、モニター1名につき、1名まで付き添い者の参加は可能。

なお、実証用カードを利用した実験となるため、マイナンバーカードを保有していなくても参加できる。

実証実験では、マイナンバーカードの公的個人認証サービスを活用する。公的個人認証サービスを活用したものとして「証明書等のコンビニ交付サービス」や「図書館カード」、「自治体ポイント利用カード」などがある。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 4731

© 2013 ポイ探

Scroll to top