You Are Here: Home » クレジットカード » ドコモ、バーコードまたはQRコードを利用したモバイル決済サービスを開始

ドコモ、バーコードまたはQRコードを利用したモバイル決済サービスを開始

ドコモ、バーコードまたはQRコードを利用したモバイル決済サービスを開始

ドコモは、2018年4月より、スマートフォンに表示させたバーコードを使って支払えるサービス「d払い」を開始すると発表した。

d払いは、d払いアプリの画面上に表示したバーコードやQRコードを、d払い加盟店のPOSレジや決済端末で読み取ることで支払うことができるサービスとなり、支払時には200円(税込)につき1 dポイントを獲得できる。また、d払いでは、1 dポイント=1円として支払いに充当することも可能だ。

なお、ドコモ回線利用の場合、毎月の携帯電話料金と合算して支払うか、VisaまたはMastercardブランドのクレジットカードを登録することでカード払いすることも可能だ。

ローソンや高島屋などのdポイント加盟店かつd払い加盟店の場合は、d払いアプリのポインコをタップしてからdポイントカードを提示、続いてd払いのバーコードを提示という操作を行わなければ、dポイントカードのポイントを獲得できないので注意しなければならない。

dポイントを使う場合は、dポイントカード提示時に「dポイントを使ってください」と伝えることで使うこともできるが、d払い画面で「dポイントで支払う」をタップしてチェックしていれば、dポイントが自動的に消費される。購入金額の方が保有dポイントよりも高額の場合は、残りの金額が指定した決済方法により決済される。

なお、dポイント以外にドコモ口座を指定することも可能だ。d払いアプリで、設定からドコモ口座を設定すると、ドコモ口座の残高を利用することもできるようになる。

 

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 5629

© 2013 ポイ探

Scroll to top