You Are Here: Home » デビットカード » みずほ銀行、中小企業・個人事業主向けのビジネスデビットカードを発行 東京2020マーク入りデザインカードも同時発行開始

みずほ銀行、中小企業・個人事業主向けのビジネスデビットカードを発行 東京2020マーク入りデザインカードも同時発行開始

みずほ銀行、中小企業・個人事業主向けのビジネスデビットカードを発行 東京2020マーク入りデザインカードも同時発行開始

みずほ銀行は、2018年初旬から、中小企業・個人事業主を対象としたビジネスデビットカード「みずほビジネスデビット」を発行すると発表した。

中小企業・個人事業主は現金取引や請求書払い、役職員個人による経費の立替払い・精算業務が多く残っており、キャッシュレス・ペーパーレス化推進のためにビジネスデビットカードを発行し、業務効率化の支援を行う。

みずほビジネスデビットは、Visaブランドのデビットカードとなり、銀行口座を保有する方であれば利用が可能だ。世界中のVisa加盟店で利用でき、事業用の口座残高を上限に即時決済が可能となる。

また、最大10枚まで発行できるため、法人代表者だけでなく従業員も利用可能。専用サイトにて、カード使用者毎に権限や利用上限額設定などを設定することができる。カード利用時にはメールでの通知も行われる。

みずほビジネスデビットの年会費は無料。Visa payWaveを搭載し、非接触決済機能にも対応する。

なお、東京2020ゴールド銀行パートナーであるみずほ銀行と国際オリンピック委員会のワールドスポンサーであるVisaの協働により、みずほ・Visaビジネスデビット”東京2020マーク入りデザインカード”の導入も決定している。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 5723

© 2013 ポイ探

Scroll to top