You Are Here: Home » コラム » クレジットカード特集 » アメックスプラチナの星野リゾートの「星のや」「リゾナーレ」での1泊夕食無料サービスを利用してみた

アメックスプラチナの星野リゾートの「星のや」「リゾナーレ」での1泊夕食無料サービスを利用してみた

アメックスプラチナの星野リゾートの「星のや」「リゾナーレ」での1泊夕食無料サービスを利用してみた

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードには星野リゾートの「星のや」「リゾナーレ」「界」で優待サービスを受けることが可能だ。今回は、「星のや」をアメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カードの特典で予約してみたので紹介したい。

「星のや」「リゾナーレ」でのアメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードの特典は、滞在期間中の夕食が1回分無料となる。

条件を一緒にして比較するため、宿泊施設は「星のや富士」で、大人2名、2016年7月14日(木)から1泊で検索。予約する方法は、サイトで直接予約、一休.comで予約、アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードの特典で予約の3つだ。

1.星のや富士サイトでの直接予約

夕朝食付きのT Cabinで予約すると102,860円。これが基本となるプランだろう。

ちなみに、T Cabinの定員は2名、テラスリビング、寝室、浴室で41平米となる。

星のや富士サイトでの直接予約

2.一休.comで予約

夕朝食付きのT Cabinで予約。104,860円だが、オンラインカード決済で獲得できるポイントをすぐに使うと3,144ポイント値引きで101,716円となる。直接予約よりも1,000円程度おトクだ。

一休で予約

3.アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カードの特典で予約

1泊分の夕食が無料となるため、夕食付きプランは検索されない。金額は80,288円と、他よりも2万円ほど安く宿泊が可能だ。予約する前には、朝食代が別途かかるため、実際は15,000円程度の割引かと考えていたが、実際に予約したところ、自動で返信されたメールには「サービス料、消費税、ご朝食代、滞在中1回のダイニングでのご夕食代は、宿泊料金に含まれております。」と表示があった。

つまり、夕朝食付きのプラント全く同じ内容となるため、かなりの割引を受けられることが分かるだろう。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カードの特典で予約

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードの枠が用意されている

かなり安く宿泊できるが、注意点がある。それは、アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードの枠が設定されており、通常予約では○(予約可能)になっているにもかかわらず、アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードの予約ページでは×(予約不可)になっている場合があった。

つまり、アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード向けの枠が設定されており、それを超える、または設定されていない曜日or日付では予約できないということだ。柔軟に宿泊日を変更できるのであれば良いが、特定の日でなければならない、というような場合には使えない場合もあるため注意が必要だ。

ブラックカード・プラチナカードには、このようなホテルや旅館の割引特典や部屋のアップグレード特典などが用意されているものも多い。既に保有している場合は、これらの特典を利用すると良いだろう。

しかし、アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードの年会費は13万円(税抜)。1年に1回程度の宿泊や、他の特典を利用しないのであれば、元を取るのは難しい。特典と年会費はバランスが重要だ。よく考えてカードを利用して欲しい。

実際の星のや富士の体験レポートは「本格キャンプはちょっと… という方向けのグランピング体験 「星のや富士」に行ってきました」を参照。

About The Author

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

Number of Entries : 503

© 2013 ポイ探

Scroll to top