You Are Here: Home » キャンペーン » JR東日本、駅ビルのポイントプログラムを共通化し「JRE POINT」を開始

JR東日本、駅ビルのポイントプログラムを共通化し「JRE POINT」を開始

JR東日本、駅ビルのポイントプログラムを共通化し「JRE POINT」を開始

JR東日本は、2016年2月23日(火)より、駅ビルのポイントプログラムを共通化した「JRE POINT」を開始した。

アトレ・アトレヴィ、ボックスヒル取手、シャポー、テルミナのポイントカードがJRE POINTとして共通化され、2016年3月1日(火)からグランデュオのポイントのポイントが共通化される。アトレカード、アトレビューSuicaカード、ボックスヒルズカードの場合は、切り替えずにそのまま利用が可能だ。

ビューカードのビューサンクスポイントやSuicaポイントクラブのSuicaポイントも数年以内に統合予定となっているが、えきねっとのポイントは現時点では統合予定はない。

なお、開始を記念して、総合7,000万円相当のJREポイントをプレゼントするキャンペーンも実施する。期間は2016年2月23日(火)から2016年3月31日(木)まで。新規入会かつWebサイトへの登録で100ポイント、テルミナカード、グランデュオ立川カード、グランデュオ蒲田カードからの切り替えかつWebサイトへの登録で100ポイント、登録後に1,000円(税抜)以上の購入時にJREポイントカードを提示すると、4回にわけてポイントの山分けに参加可能だ。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 5700

© 2013 ポイ探

Scroll to top