You Are Here: Home » コラム » 【UPDATE】おさいふPontaはおトクなの? おさいふPontaの基本から、チャージでポイントが貯まるクレジットカードの紹介まで

【UPDATE】おさいふPontaはおトクなの? おさいふPontaの基本から、チャージでポイントが貯まるクレジットカードの紹介まで

【UPDATE】おさいふPontaはおトクなの? おさいふPontaの基本から、チャージでポイントが貯まるクレジットカードの紹介まで

2015年11月3日(火)にローソンがJCBプリペイド機能付きの「おさいふPonta」を開始する。発表直後から独自に情報収集を開始し、現時点でわかっている内容を紹介していきたい。

(発表内容・独自調査)配布場所、年会費・発行手数料、会員登録方法は?

「おさいふPonta」はローソン店頭で配布される。年会費や発行手数料は無料だ。

受け取った「おさいふPonta」は、すぐに利用可能となる。ただし、会員情報の登録を行わなければ、貯まったPontaポイントは使えない。ここまでは通常のPontaカードと同様だが、おさいふPontaの場合は、会員登録することで紛失などの場合に連絡することでチャージ残高、Pontaポイントが保護されるようになる。

会員登録方法は、専用Webサイトで登録するか、Loppiで登録するか、電話で登録することが可能だ。

(発表内容)チャージ上限と利用上限は?

チャージは1,000円以上、1円単位でチャージが可能となっている。なお、1回につき3万円まで、月間10万円までとなる。月間10万円を超えて利用することはできない。

チャージはローソンでの現金チャージと専用Webサイトからのチャージが可能となっている。

(発表内容)貯まるポイントは?

ローソンでの買い物時に「おさいふPonta」を利用すると100円(税抜)につき1 Pontaポイント獲得できる。ローソン以外のJCB加盟店で利用すると月間利用額500円(税込)につき1 Pontaポイントの獲得となる。

ローソン以外のPonta加盟店の場合は、「おさいふPonta」を提示することで100円(税抜)または200円(税抜)につき1 Pontaポイント獲得でき、「おさいふPonta」で支払うと、別途Pontaポイントを貯めることが可能となっている。

(独自調査)チャージ可能なクレジットカードは?

チャージ可能なクレジットカードは、クレディセゾンが発行しているカードであれば全ブランド(JCB、Visa、MasterCard、アメリカン・エキスプレス)でチャージが可能だ。ただし、チャージでポイントは付かない。タカシマヤカードなどの提携カードも同様だ。

クレディセゾン以外で発行しているクレジットカードでは、JCB、Visa、MasterCardブランドであればチャージができるただし、1回につき200円(税抜)の手数料が必要となる。

(独自調査)チャージでポイントが貯まるクレジットカードは?

クレディセゾンとJCB発行のクレジットカードではポイントは貯まらない。リクルートカードプラスもチャージは可能だがポイントはたまらないと言うことだ。また、JCBブランドについては、基本的にチャージでポイントが付かないように統一するとのことだが、発行会社によっては対応が異なる場合もあるとのことだ。

三菱UFJニコスに関しては、現時点ではJCBブランドはポイントが付かない。Visa、MasterCardブランドは現在確認中だ。ジャックスは不明だが、現時点ではおそらくチャージでポイントが付くと思われる。ただし、漢方スタイルクラブカードはJCBブランドとVisaブランドがあり、JCBブランドのみポイントが付かないという可能性もある。

三井住友カードについては、提携カードも含め、チャージでポイントが付くと回答があった。その他カード会社は現在確認中だ。

200円のチャージ事務処理手数料がネック

正式にチャージでポイントが付くと回答のあった三井住友カードで考えてみよう。ANA VISA Suicaで「おさいふPonta」にチャージをすると、1,000円につきワールドプレゼントが1ポイント貯まる。1回のチャージ上限が3万円のため、30ポイント獲得だ。30ポイントはANAの300マイルに交換できる。

次に、チャージされた3万円をローソン以外の店舗で利用したとしよう。500円につきPontaポイントが1ポイント貯まるため、60 Pontaポイントの獲得だ。つまり、3万円をANA VISA Suicaで通常に利用するよりも60 Pontaポイント分上乗せとなる。チャージ手数料が無料であれば、「おさいふPonta」を利用するとおトクとなるが、200円(税抜)のチャージ手数料があるため、マイナスとなる。

ANA VISA Suicaカード ANA VISA Suicaカード⇒おさいふPonta
3万円利用した時のポイント 300マイル 60 Pontaポイント
3万円チャージした時のポイント 300マイル
チャージ手数料 200円(税抜)

About The Author

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

Number of Entries : 457

© 2013 ポイ探

Scroll to top