You Are Here: Home » ポイントプログラム » ファミリーマート、ユニーグループとの経営統合を発表

ファミリーマート、ユニーグループとの経営統合を発表

ファミリーマートは2015年10月15日(木)、2016年9月にユニーグループ・ホールディングスと経営統合すると発表した。

コンビニ業界3位のファミリーマートと業界4位のサークルKサンクスも統合される予定で、ブランドが一本化することを軸に検討するとしている。

ブランド統合された場合は、店舗数では業界1位のセブンイレブンに匹敵する事になる。また、ファミリーマートはココストアも子会社化したため、ココストア・エブリワンを含めた国内の店舗数では業界1位となる。

国内 海外
セブン-イレブン 18,099店 38,640店
ファミリーマート+サークルKサンクス 17,765店 5,757店
ローソン 12,276店 591店

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 3205

© 2013 ポイ探

Scroll to top